トップ » よくあるご質問 » PASMOオートチャージサービス/定期券についてQ&A

PASMOオートチャージサービス/定期券についてQ&A

■PASMOオートチャージサービスについて

■定期券について

PASMOオートチャージサービスについて

PASMOオートチャージサービスとは?

PASMOの残額が設定金額以下の場合、駅の自動改札機を通って入場する際に自動的にPASMOへ入金(チャージ)されるサービスです。
オートチャージした金額は事前に登録されたカードからクレジット決済となり、
クレジットポイントが付与されます。
オートチャージをするには、「京急プレミアポイントゴールド/シルバー」と「記名PASMO」をご用意いただき、お申込みください。

※「京急カード」もPASMOオートチャージサービスがご利用いただけます。

電子マネーの利用でオートチャージはされますか?

電子マネーでのご利用時にはオートチャージはされません。連絡改札やバスでのご利用時にもオートチャージはされませんので、ご注意ください。PASMO残額が設定金額以下で自動改札機を通って入場する際にオートチャージされます。

PASMOオートチャージサービスを申込みたいのですが?

京急プレミアポイントカードでは、ホームページで簡単にPASMOオートチャージサービスがお申込いただけます。京急プレミアポイントゴールド/シルバー、記名PASMOをお手元にご用意ください。
[オンライン入会]

[郵送受付]

PASMOオートチャージサービスの設定金額を変更したいのですが?

PASMO取扱事業者の駅(京急の各駅)で変更のお手続きができます。
オートチャージする条件や金額を1,000円〜10,000円(1,000円単位)の範囲で変更できます。

PASMOオートチャージサービスで利用しているPASMOを紛失してしまった。

PASMO・Suicaエリアの駅やバス営業所等の窓口へお申し出ください。

  • お客様のご本人確認をさせていただきます。
    窓口で再発行申請書を受け取り、必要事項をご記入のうえ、公的証明書等を添えて、窓口にご呈示ください。係員が再発行登録を行い、再発行整理票をお渡しします。
  • 再発行整理票を必ずお受取ください。
    再発行手続き完了と同時に、紛失したカードが利用できなくなるお手続きをいたします。翌日から14日以内にPASMOエリアの駅やバス営業所(一部を除く)でお受取ください。
  • 鉄道定期券は定期券発行事業者でのみお受取りいただけます。
    PASMOを紛失して再発行する際は、手数料500円とデポジット500円が必要になります。現金にてお支払いください。

※紛失のお手続き(お申し出)を行なわなかった場合に生じた損害については,責任を負いかねます。PASMO・Suicaエリアの駅やバス営業所等へすみやかにお申し出ください。
※紛失のお手続き(お申し出)を行なった場合でも、再発行整理票発行日における払いもどしやSFの使用等で生じた損害についても責任を負いかねます。
※お渡しした再発行整理票は、再発行できません。再発行PASMO受取時に必要となりますので、大切に保管してください。

PASMOオートチャージサービスで利用しているPASMOが利用できなくなった。

PASMO取扱事業者の駅やバス営業所へお申出ください。
「京急プレミアポイントPASMO」で定期券をご利用の場合は、定期券発行事業者の定期券売場へお申し出ください。

PASMOオートチャージサービスを解約したいのですが?

本人を確認できる公的証明書等(免許証等)をお持ちになり、PASMO取扱事業者の駅へお申し出ください。

PASMOオートチャージサービスで利用しているPASMOを払いもどししたいのですが?

ご本人を確認できる公的証明書等(免許証等)をお持ちになり、PASMO取扱事業者の駅へお申し出ください。
鉄道定期券は定期券発行事業者でのみお受取りいただけます。

PASMOオートチャージサービスに有効期限はありますか?

PASMOオートチャージサービスには有効期限がございます。PASMOオートチャージサービスの有効期限延長のお手続きは、クレジットカードの更新時に、ご案内いたします。
「京急プレミアポイントPASMO」でオートチャージサービスをご利用の場合は、「京急プレミアポイントPASMO」の有効期限延長のお手続きの際に有効期限も延長されます。

【クレジットカードとPASMOを別々にお持ちの場合】

  • オートチャージサービスの有効期限は原則、現在ご利用いただいているクレジットカードの有効期限の末日と同じです。
  • オートチャージサービスの有効期限は,オートチャージサービス機能付PASMOの新規発行を申し込み時、PASMOを送付した際の送付台紙に記載してあります。
    また、すでにお手持ちになっているPASMOに、オートチャージサービスを申し込まれた場合は、 (株)パスモより設定準備完了時に送付したご案内ハガキに記載してあります。なお、駅係員の窓口でもご確認いただけます。
  • オートチャージサービスの有効期限が到来するとオートチャージが利用できなくなりますが、その他の電車・バス(定期含む)、電子マネー等のPASMO機能は引き続き利用できます。

【クレジットカードとPASMOが一枚になったカード(一体型PASMO)をお持ちの場合】

  • オートチャージサービスの有効期限は、カード券面に印字されているクレジットカードの有効期限の末日と同じです。
  • クレジットカードの有効期限が到来するとクレジット機能だけでなく、オートチャージサービスを含めたすべてのPASMO機能が利用できなくなります。

「京急プレミアポイントシルバー/京急カード」から「京急プレミアポイントゴールド HANEDA AIRPORT PLUS」にカードを切り替えたのですが,今まで利用していたPASMOで引き続きPASMOオートチャージサービスを利用できますか?

「京急プレミアポイントシルバー/京急カード」からクレジット決済されていた「オートチャージサービス機能付PASMO」は、引き続きご利用にはなれません。「京急プレミアポイントゴールド HANEDA AIRPORT PLUS」でのお申込みが別途必要となりますので、下記のお手続きをお願いいたします。

【手続き方法】

  1. 本人確認できる公的証明書等(免許証など)を持って、PASMO鉄道事業者の駅で「PASMOオートチャージサービス」の解約手続きをしてください。
  2. 解約手続き後に、WEBまたは郵送申込書(京急プレミアポイントゴールド専用)にて「PASMOオートチャージサービス」をお申込みください。
  3. お申込みから約4週間後、「PASMOオートチャージサービス申込みに関するお知らせ」(ご案内ハガキ)が届きます。
  4. ご案内ハガキと記名PASMOを持参しPASMO取扱事業者の駅でPASMOオートチャージサービスの利用設定の手続きをしてください。
  5. 設定完了後、PASMOオートチャージサービスが利用できます。

※ご注意:PASMOオートチャージサービスの解約から利用設定までの間、PASMOオートチャージサービスはご利用いただけません。

「京急プレミアポイントゴールド/シルバー」、「京急カード」の
家族カードでPASMOオートチャージサービスは申込めますか?

お申込みいただけます。

定期券について

「京急プレミアポイントゴールド/シルバー」、「京急カード」で
定期券を購入できますか?

定期券窓口と京急線の駅の自動券売機(泉岳寺駅を除く)でご購入いただけます。ご購入の際は、クレジット暗証番号の入力が必要になります。クレジット暗証番号をご確認のうえ、ご購入ください。
※乗車券・回数券のご購入はできません。

「京急プレミアポイントPASMO」に鉄道定期券を付加できますか?

はい。できます。京急もしくは東急、東京メトロ、東武が発行する定期券をつけることができます。
京急線定期の場合は、定期券窓口および京急線の駅券売機(泉岳寺駅を除く)で、クレジット決済にて定期券がご購入いただけます。

※京急線定期券の経由等のお問い合わせは「京急ご案内センター」(TEL:03-5789-8686)までお問い合わせください。

※京急線以外のご利用は各鉄道会社にお問合せください。

<京急線各駅(泉岳寺を除く)でご購入いただける定期区間(例)>

例1) 京急・上大岡⇔京急・品川
・・・○ 京急が発・着駅のためご利用できます
例2) 京急・上大岡⇔JR・恵比寿(品川で乗り換え)
・・・○ 京急が発駅のためご利用できます
例3) 京急・上大岡⇔都営浅草線・東銀座(乗り入れ)
・・・○ 京急が発駅のためご利用できます
例4) 横浜市営地下鉄・上永谷⇔京急・横浜(上大岡で乗り換え)  
・・・○ 京急が着駅のためご利用できます
例5) 横浜市営地下鉄・上永谷⇔JR・恵比寿(上大岡・品川で乗り換え)
・・・× 京急、東急、メトロ、東武が発着駅ではないためご利用なれません