会員規約
新規登録の手順はこちら

Web会員規約

京急プレミアポイントWebサービス会員規約

京浜急行電鉄株式会社(以下「当社」といいます。)は,当社が運営する「京急プレミアポイントwebサービス」(以下「本サービス」といいます。)上で本サービスの利用登録を行った個人(以下「会員」といいます。)のご利用について,当社が提供する京急プレミアポイントweb会員IDおよびパスワード(以下「ID等」といいます。)を利用したすべてのサービス(以下「会員サービス」といいます。)について,「京急プレミアポイントwebサービス会員規約」(以下「会員規約」といいます。)を定めます。

(適用範囲)

第1条 会員規約は,当社の京急プレミアポイントwebサイト(以下「webサイト」といいます。)における会員サービスのご利用について,当社と会員に適用されるものとします。

2. 当社および当社が会員サービスを提供するために提携する京急プレミアポイント加盟店等(以下「加盟店」といいます。)が,別途に会員サービスに関して当社が認めた個別規約を設定する場合があります。また,会員規約と個別規約が異なる場合には,個別規約を優先するものとします。

3. 会員は,会員サービスを利用するにあたり,会員規約および個別規約を誠実に遵守するものとします。

(会員登録)

第2条 会員サービスを利用しようとする者(以下「会員希望者」といいます。)は,会員規約に同意の上,当社が定める所定の会員登録手続きをするものとし,会員となることを条件として本サービスを利用できるものとします。

2. 当社は,会員が当社に届け出た事項(以下「会員データ」といいます。)について登録を行います。ただし,当社は,会員希望者(次項の手続き完了により会員となった者を含む。以下同じ。)が,次の各号の1に該当することが判明した場合には,当該会員希望者の登録を承認しない,または取り消すことができます。

  1. 会員希望者が既に家族カード会員その他所定の会員になっている場合
  2. 会員希望者が存在しない場合
  3. 会員希望者が日本国外に居住する場合
  4. 会員希望者のポイント番号が既に会員になっている場合
  5. 会員希望者が過去に会員規約違反等によって,会員資格が停止され,または抹消されている場合
  6. 会員登録手続きに際し,当社に届け出た事項に虚偽・誤記または記入漏れがあった場合
  7. 会員規約改定時に改定内容に同意しなかった場合
  8. 会員希望者が反社会的勢力もしくは反社会的勢力と何らかの関係を有する者であり,もしくはそのおそれがあると当社が認めた場合または反社会的行為を行い,もしくはそのおそれがあると当社が認めた場合
    (注1)「反社会的勢力」とは,暴力団,暴力団員,暴力団準構成員,暴力団関係企業,総会屋等,社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等,その他これらに準ずる者をいう。
    (注2)「反社会的行為」とは,自らまたは第三者を利用した次の各号に掲げる行為をいう。
    ① 暴力的な要求行為
    ② 法的責任を超えた不当な要求行為
    ③ 会員サービスのご利用に関して,脅迫的な言動をし,または暴力を用いる行為
    ④ 風説を流布し,偽計を用いまたは威力を用いて当社の信用を毀損し,または当社の業務を妨害する行為
    ⑤ その他前各号に準ずる行為
  9. その他,会員希望者を会員とすることを不適当と当社が判断した場合

3. 会員登録手続きは,当社が登録を承認し,登録した旨の通知を会員希望者が届け出たメールアドレスに当社が送信した時点で完了します。

4. 次の各号により会員に不利益または損害が生じた場合であっても,当社および加盟店は一切の責任を負いません。

  1. 前項の規定により当社が会員登録の不承認または取消しを行った場合
  2. 会員による会員データの不備または誤りにより会員サービス利用上の支障が生じた場合

5. 当社は,個人情報である会員データの扱いについては厳重に取り扱い,外部への漏洩,不正使用がなされないようにします。 個人情報の扱いについては,別途定める「京急グループプライバシーポリシー」および「京急プレミアポイントweb会員個人情報特約」に記載されている事項に従います。

(会員の有効期間)

第3条 会員が次の各号の一に該当する場合,当社は事前に会員に何ら通知または催告することなく会員登録を停止し,または抹消することができます。

  1. 前条第2項および第9条に定める事由のいずれかに該当することが判明した場合
  2. 住所,メールアドレス等の変更により,連絡が取れなくなった場合
  3. 加盟店での最終利用日から起算し,2年間を経ても再度の利用がない場合
  4. 会員規約に違反した場合
  5. その他当社が会員として不適当と判断した場合

(会員データの変更)

第4条 会員は,会員データに変更が生じた場合,速やかに各自で所定の画面から会員データの修正を行うものとします。

2. 会員が前項の修正を怠り,または誤ったことにより,当社からの通知が会員サービスの利用に支障が生じた場合であっても,当社および加盟店は一切の責任を負いません。

(会員サービス)

第5条 当社は会員サービスのメニューをいつでも追加し,変更し,または削除することができます。

  1. 累積ポイント残高の照会
  2. 会員データ照会および変更
  3. 当社および加盟店に関するお知らせメール
  4. 当社および加盟店が実施するキャンペーン情報
  5. 当社および加盟店会社所定のサービス
  6. 当社が提携する第三者による所定の会員サービス
  7. PASMO番号の登録

2. 会員の年齢,居住地,前項各号に掲げる会員サービスの利用実績,当社が実施するキャンペーンへの応募実績などの違いにより,当社は特定の会員に対してのみ情報を提供する場合があります。
会員は,加盟店において,会員サービスを利用する場合,会員規約などのほか,会員サービスに関する規約などに従うものとし,当社は,会員サービスの内容について一切責任を負わないものとします。

(会員サービスの中止・中断)

第6条 当社は,次の各号に掲げる事象が起こった場合,会員サービスの運営を中止・中断することができます。

  1. 会員サービスのシステムの保守を定期的にまたは緊急に行う場合
  2. 天災,災害その他の事由により,会員サービスの提供が通常どおりできなくなった場合
  3. その他,当社が,会員サービスの運営上,一時的な中断を必要と判断した場合

2. 当社は,前項の規定により,会員サービスの運営を中止・中断するときは,予めその旨を会員に通知するものとします。ただし,緊急やむを得ない場合は,この限りではありません。

3. 当社は,第1項の規定により,会員サービスの運営を中止・中断したことによって会員が被った不利益については,当社に故意または重過失がある場合を除き、当社はその復元・補償など一切の責任を負いません。

(会員ID・パスワードの管理)

第7条 当社は,入力された会員ID等の一致を確認することにより,その入力者を会員本人とみなします。 ただし, 会員IDは会員登録時に入力するポイントカード番号とし,パスワードは会員登録時に設定するものとします。

2. 会員は,第三者に知られないよう,善良なる管理者の注意をもって会員ID等を管理していただきます。また,会員ID等を他人に貸与,譲渡するなどの行為はできません。

3. 会員は,会員ID等を盗まれたり,第三者に使用されていることを知った場合には,直ちにその旨を当社に連絡するとともに,当社からの指示がある場合には,これに従うものとします。 当社への連絡の先後を問わず,第三者が会員になりすまして会員ID等や会員サービスを使用された場合に生じる損害は,会員ご自身にご負担頂くものとし,当社は一切責任を負いません。

4. 会員は,パスワードを忘れたことにより会員サービスを利用できなくなった場合は,当社が用意する所定の画面にてパスワードの請求操作を行い,当社は,登録されているメールアドレスにパスワードを送信します。

5. 会員が会員の都合により,登録されているメールアドレスおよびPASMO番号を変更する場合には,会員規約第4条に従い,会員自ら修正するものとします。

(会員の自己責任)

第8条 会員が会員サービスを利用するにあたり,自ら行った行為および自己の会員ID等によりなされた一切の行為ならびにそれらに伴う結果について,自らの行為の有無,過失の有無を問わず,会員はその責任を負うものとします。

2. 会員が会員サービスを利用するにあたり第三者に損害を与えた場合,会員は自己の責任と負担において当該第三者との紛争の解決を行うものとします。

3. 会員が会員規約に違反して当社および加盟店に損害を与えた場合,当社および加盟店は当該会員に対して,被った損害の賠償を請求できるものとします。

(禁止事項)

第9条 会員は,会員登録または会員サービスの利用において,以下の行為を行わないものとします。

  1. 虚偽の情報を登録する行為
  2. 会員サービス提供者の著作権,商標権その他の知的財産権の権利を侵害するおそれのある行為
  3. 会員サービス提供者を誹謗中傷し,その名誉,信用を傷つけるおそれのある行為
  4. 会員サービス提供者に不利益または損害を与え,業務等を阻害するおそれのある行為
  5. 法令または公序良俗に違反する行為,または違反するおそれのある行為
  6. 会員サービスによって得られた情報を営利行為に利用する行為
  7. 第三者になりすまして前各号に定める行為を行う一切の行為
  8. その他,当社が不適切と判断する一切の行為

(会員規約の変更)

第10条 当社は以下の場合に,当社の裁量により,会員規約を変更することができます。

  1. 会員規約の変更が,会員の一般の利益に適合するとき。
  2. 会員規約の変更が,契約をした目的に反せず,かつ,変更の必要性,変更後の内容の相当性,変更の内容その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであるとき。

2. 当社は前項による会員規約の変更にあたり,事前にホームページ(京急プレミアポイントweb)および加盟店(一部除く)の店頭への掲示その他当社が適切と考える方法により,会員に通知し周知いたします。

(会員への公表および通知)

第11条 当社から会員への公表および通知は,当社のサイト上への掲示,登録されているメールアドレスへの電子メールの送信,またはその他当社が適当と認める方法により行います。

2. 前項の公表が当社のサイト上への掲示で行われる場合,当社のサイトに掲示された時をもって公表が完了したものとみなします。

3. 第1項の通知が電子メールで行われる場合,当社から会員が登録しているメールアドレスへの送信が完了した時をもって会員への通知が完了したものとみなします。

(退会)

第12条 退会は,当社が会員からの届け出を受け,当社で必要な手続きをした時点で完了します。

2. 会員が死亡した場合は,その時点で退会したものとみなします。

(準拠法)

第13条 会員と当社との諸契約に関する準拠法は,すべて日本法が適用されるものとします。

(規約の発効)

第14条 本会員規約は,2018年10月16日から有効とします。

【お問い合わせ】

本規約についてのお問い合わせ,ご相談は当社までご連絡ください。

(2022年3月23日改定)

特約規約

京急プレミアポイントWeb会員個人情報特約

第1条(適用範囲)

本特約は,京浜急行電鉄株式会社(以下「当社」といいます。)が,別に定める「京急プレミアポイントWeb会員規約」に則り,会員の個人情報の取扱いについて定めたものです。本特約に関する用語の定義は「京急プレミアポイントWeb会員規約」に従うものとします。

第2条(個人情報の収集・利用)

  • 会員は,当社が下記の個人情報を,下記の目的のために収集・利用することに同意します。
  • 【収集・利用する個人情報】
    • (1)会員規約第2条の定めにしたがって登録した,会員の氏名,生年月日,性別,住所,電話番号,メールアドレス
    • (2)当社および加盟店のサービスの利用状況
    • (3)その他会員サービスの利用状況
    • (4)上記以外で,会員が当社に届け出た事項
  • 【利用目的】
    • (1)会員規約に定める会員サービスを提供させていただくため(宅配業者等へ商品等の発送を依頼する場合を含みます。)
    • (2)お問い合わせ・ご意見に対する質問にご回答をさせていただくため
    • (3)会員に対する懸賞,キャンペーンを実施するため
    • (4)郵便,電話,電子メール等の通知手段を用いて,当社および加盟店に関連する商品・サービスのご案内をお届けさせていただくため
    • (5)郵便,電話,電子メール等の通知手段を用いて,商品・サービスの開発や顧客満足度向上策検討等のためにアンケート調査等を実施するため
    • (6)市場調査やその他の調査分析を実施するため
    • (7)公的機関等から会員の個人情報の提供を求められた場合,およびそれに準ずる公共の利益のため必要がある場合に,公的機関等へ個人情報を提供するため

第3条(個人情報の第三者への提供)

当社は,前項に記載した個人情報の利用目的に該当する場合または次のいずれかに該当する場合を除き,あらかじめ会員の同意を得ることなく,個人情報を第三者に提供しません。

  • (1)法令に基づく場合
  • (2)人の生命,身体または財産の保護のために必要がある場合であって,本人の同意を得ることが困難であるとき

第4条(共同利用)

会員は,京浜急行電鉄株式会社が,第2条に定める個人情報を,保護措置を講じたうえで加盟店と以下の目的で,共同で利用することに同意します。なお,個人情報の管理については,京浜急行電鉄株式会社が責任を負います。

【目的】

第2条【利用目的】(3)から(6)のために,第2条【収集・利用する個人情報】の各号の情報を提供することがあります。

第5条(個人情報の管理体制)

  • 1.当社は,会員の個人情報の取扱いに関する個人情報取扱い責任者を定め,個人情報の適正な管理を実施します。
  • 2.当社は,会員の個人情報を第2条に定める利用目的の達成に必要な範囲内において,当社が業務を委託する第三者に提供することがあります。
  • 3.当社は従業員,業務委託先に対し,個人情報の保護および適正な管理方法についての指導を実施し,日常業務における個人情報の適正な取扱いを徹底します。

第6条(特約の変更)

  • 1.当社は,事前に会員に通知することなくこの特約を変更できるものとします。この変更は,別途定める場合を除き,当社のwebサイト上において掲示により公表するものとします。
  • 2.前項の通知が電子メールで行われる場合,当社から会員が登録しているメールアドレスへの送信が完了した時をもって会員への通知が完了したものとみなします。

第7条(特約の発効)

本会員規約は,2018年10月16日から有効とします。

(2022年3月23日改定)

以上

プレミアポイント会員規約

京急プレミアポイント規約

(目的)

第1条 京急プレミアポイント規約(以下「本規約」という。)は,京浜急行電鉄株式会社(以下「当社」という。)が運営するポイントサービスを定めたものです。

(定義)

第2条 当社または当社と提携会社が発行するカードであって,本規約におけるポイントサービスを受けることができるカードを総称して京急プレミアポイントカード(以下「カード」という。)の入会をお申込みいただき,当社が入会を認め,会員情報の登録を完了した方を会員といいます。

2. 会員が京急プレミアポイント加盟店(以下「加盟店」という。)でカードの提示で提供される場合,または当社と提携会社が発行するカードのクレジット利用額に対して付与されるポイントおよび京急プレミアポイントwebサイトで登録したPASMOをPASMO加盟店等で利用することで付与されるポイントを京急プレミアポイント(以下「ポイント」という。)といいます。ポイントサービス内容の詳細は京急プレミアポイントwebサイトをご確認ください。PASMO加盟店等とは,当社および当社グループ会社ならびに当社と契約するPASMO電子マネー利用加盟店等をいいます。

(会員の優待特典)

第3条 会員は,カードを提示することで,当社と契約した加盟店で,ポイント付与などカードの付帯サービスおよび優待特典(以下「優待」という。)を利用することができます。利用できる優待内容については,当社が適切と考える方法により,会員にお知らせいたします。

2. 会員は,優待の利用について,ご利用の加盟店に本規約以外の規約がある場合は,それに従ってご利用いただきます。

3. 会員は,当社が優待の内容を変更または,廃止する場合があることを予め承諾します。

(ポイント付与)

第4条 会員は,ポイント対象となる加盟店等での商品の購入またはサービスのご利用の際,ご精算前にカードを提示,またはカード番号等の登録をするほか,所定の条件を満たした場合,その会員に当社が定めるポイントを付与します。

2. ポイント付与の割合は,加盟店ごとに異なります。また,特定の期間,特定の加盟店,特定の商品,特定の会員向けにポイント付与方法を変更する場合があります。この場合において,当社および加盟店は一切の責任を負いません。

3. 次の各号の場合は,原則としてポイント付与対象外となります。

  1. ご精算金額が加盟店ごとのポイント付与基準額に満たない場合
  2. ご精算前にカードの提示・申告がなかった場合
  3. 他の優待制度をご利用の場合
  4. 当社または加盟店がポイント付与対象外と定める売場・商品・サービス,または販売方法,もしくは支払方法の場合

4. 当社は,当社があらかじめ指定した加盟店においてカードの発行を受けたお客様について,カードを利用できる加盟店を制限することがあります。この場合,当社は,当社ホームページまたは加盟店の店頭への掲示その他当社が適切と考える方法により,当該お客様に通知いたします。

5.会員がPASMO番号の登録によるポイントサービスを利用するためには,別途定める「PASMOを利用したポイントサービスに関する規約」に同意するものとします。

(ポイントの積み立て)

第5条 会員が,第4条の定めにより付与されたポイントの積み立ては,原則カード単位で行います。

2. 前項にかかわらず,次の各号に該当する場合はその限りではありません。

  1. 京急プレミアポイントゴールドHANEDA AIRPORT PLUSの家族会員カードにポイントが付与された場合
  2. 京急プレミアポイントシルバーの家族会員カードでクレジット決済された場合
  3. クレジットカードの更新または再発行により会員が複数のカードを保有した場合
  4. 京急プレミアポイントPASMOカードの再発行手続きにより,提携会社から再発行カードが会員に郵送された場合

3. ポイントは,お支払いが完了したときに付与し,その日から有効となります。ただし,ご利用の加盟店,またはご利用時間によっては,ポイント付与日がお支払い完了日の翌営業日以降となる場合があります。

4. ポイントの有効期限は,当該ポイントを付与した日から2年間です。

(ポイント残高照会)

第6条 ポイント残高は「京急プレミアポイント券発行機」(以下「発行機」という。),一部加盟店のレシート,「京急プレミアポイントwebサイト」(登録制)でご確認いただけます。

(ポイント券の発行)

第7条 ポイントは,発行機により,原則として1ポイントあたり1円の割合で京急プレミアポイント券(以下「ポイント券」という。)と引き換えることができます。ポイント券の発行単位は発行機の設置場所により異なりますので,当社または加盟店にご確認ください。なお,発行機のご利用時間は,設置場所ごとに定めるものとします。

2. 発行したポイント券の有効期限は,発行日から2か月間とします。なお,有効期間経過後は,無効といたしますので,必ず券面の有効期間内にご利用ください。

3. 発行したポイント券の再発行はできません。また,発行済のポイント券の盗難・紛失・滅失等に対しては,当社はその責を一切負いません。

4. ポイント券として発行したポイントを原則,積み立てたポイントに戻すことは出来ません。

5. カードは発行後すぐにご利用いただけますが,発行機のご利用は申し込み用紙での新規ご入会受付の場合,約1週間後となります。この間はポイント券の発行はできません。

(ポイント券の利用方法)

第8条 加盟店でお支払いの際,ポイント券の券面額をご優待いたします。

2. ポイント券は,現金と引き換えできません。また,つり銭はお出しできませんので,券面額以上のお支払にご利用ください。

3. 加盟店によっては,一部ポイント券をご利用いただけない売場・商品・サービスがございます。

(返品・払い戻し時の処理)

第9条 ポイント付与対象となるお支払いにより購入された商品の返品,またはお申し込み済のサービス等を払い戻しされる場合は,カードおよび当該商品等に係るレシートを提示していただきます。この際に,すでに付与したポイントから返品・払い戻し相当額のポイントを差し引きます。

2. すでにポイント券を発行し,ポイント残高が不足している場合は,ポイント券を回収またはポイント券相当額の現金を請求させていただきます。

(カードの再発行)

第10条 カードの紛失・盗難・汚損・破損・磁気不良等の理由により,当社が再発行を認めた場合には,積立ポイント残数,利用累計金額に関する権利を引き続き有効とします。

2. カードの紛失・盗難が発生した場合,第三者に利用されたポイントおよびポイントの失効について当社,加盟店は一切の責任を負いません。

3. カードの紛失・盗難が生じた場合,会員は,直ちに当社に連絡してください。

(会員資格の喪失)

第11条 会員が次の各号の一にでも該当した時は,会員資格を喪失すると同時に,積立ポイントはすべて消滅するものとします。

  1. 退会した場合
  2. 最後のポイント付与日またはポイント券の発行日のいずれか遅い日から2年経過したとき
  3. この規約に違反したとき
  4. 会員が当社または加盟店もしくは京急グループ各社での特典,サービス等を利用するにあたり不正な行為があったとき
  5. 死亡したとき(ただし,京急プレミアポイントゴールドHANEDA AIRPORT PLUS・京急プレミアポイントシルバー家族会員カードの積立ポイントを除く)
  6. カードの入会等に際し,氏名,住所,連絡先電話番号等,虚偽の届け出をし,本人を偽る行為をしたとき
  7. その他,会員として不適切な行為があった場合,または,当社が会員として不適切と判断したとき

(届出事項の変更)

第12条 会員は,当社に届け出た氏名,住所,電話番号等が変更になった場合,速やかに当社に届け出るものとします。会員の責任によって届け出内容が不明になった場合,カードの利用停止または退会とする場合があります。

(会員サービスの中止・中断)

第13条 当社は,次の各号に掲げる事象が起こった場合,会員サービスの運営を中止・中断することができます。

  1. 会員サービスのシステムの保守を定期的にまたは緊急に行う場合
  2. 天災,災害その他の事由により,会員サービスの提供が通常どおりできなくなった場合
  3. その他,当社が,会員サービスの運営上,一時的な中断を必要と判断した場合

2. 当社は,前項の規定により,会員サービスの運営を中止・中断するときは,予めその旨を会員に通知するものとします。ただし,緊急やむを得ない場合は,この限りではありません。

3. 当社は,第1項の規定により,会員サービスの運営を中止・中断したことによって会員が被った不利益については,当社に故意または重過失がある場合を除き,当社はその復元・補償など一切の責任を負いません。

(規約の変更等)

第14条 当社は以下の場合に,当社の裁量により,本規約を変更することができます。

  1. 本規約の変更が,会員の一般の利益に適合するとき
  2. 本規約の変更が,契約をした目的に反せず,かつ,変更の必要性,変更後の内容の相当性,変更の内容その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであるとき

2. 当社は前項による本規約の変更にあたり,事前にホームページ(京急プレミアポイントweb)および加盟店(一部除く)の店頭への掲示その他当社が適切と考える方法により,会員に通知し周知いたします

(カードの管理)

第15条 会員は,カードに記録されたカード番号,磁気情報等の情報が漏洩したこと等により,カードの偽造等のおそれがある場合,ただちに当社にその旨を通知するとともに,当社の指示に従い適切な措置を講じるものとします。カードが偽造等をされたことによって会員が受けた不利益等については,当社は一切の責任を負いません。

(個人情報の共同利用)

第16条 会員は,当社と個人情報の提供に関する契約を締結した当社グループ会社および加盟店が保護措置を講じたうえで個人情報を共同利用することに同意します。共同利用に関する公表事項に関しては,当社ホームページ,プライバシーポリシーページ内の〔「個人情報の保護に関する法律」に基づく公表事項〕をご参照ください。

【お問い合わせ】

本規約についてのお問い合わせ,ご相談は当社までご連絡ください。

(2022年3月23日改定)

プレミアポイント現金専用カード会員規約

京急プレミアポイント専用カード会員規約

(会員資格)

第1条 会員とは,京急プレミアポイント規約および京急プレミアポイント専用カード会員規約(以下「本規約」といいます)を承諾のうえ,次条の入会手続きをされ,京浜急行電鉄株式会社(以下「当社」といいます。)が認めた,「京急プレミアポイントクリスタルカード」およびその他の当社が発行するポイント専用カード(以下総称して「カード」といいます。)の発行を受けたお客様をいいます。ただし,満12歳以上のお客様に限らせていただきます。また,満12歳以上のお客様でも当社の判断によりご入会をお断りする場合がございます。

(入会)

第2条 当社がお申し込みをされるお客様ご本人にカードを発行・貸与し,お客様ご本人により,当社所定の入会申込書に,自筆で氏名・住所・生年月日・電話番号・性別等の必要事項(以下「会員情報」といいます。)をご記入していただいた時点か,または当社が運営する京急プレミアポイントホームページ(以下「webサイト」といいます。)内所定の登録画面において会員情報の登録が完了した時点で入会が完了します。なお,申し込みの際,本人を確認する証明書・資料等の提示をお願いすることがあります。

(カードの発行)

第3条 当社が入会を認めたお客様には,カードを会員1名につき1枚発行(当社から貸与)します。なお,カードは,会員本人がカード裏面の署名欄に自署し,会員本人の責任で管理していただきます。

2. カードは,自署した会員本人のみがご利用いただけるものとし,第三者に譲渡,貸与または担保提供をすることはできません。

3. 企業・法人・その他の団体などの名義ではご入会はできません。

(紛失・盗難)

第4条 カードの紛失・盗難・汚損・毀損などの理由により,会員がカードの再発行を希望し,かつ当社が認めた場合であって所定の入会手続きをされた会員にカードの再発行をいたします。

2. 2. 会員がカードを紛失および盗難された場合,当社は一切の責任を負いません。

(退会)

第5条 会員は,当社にカードを返還することで,いつでも退会することができます。この場合,積立ポイントおよび付与予定となっているポイントは,カード返還と同時に消滅するものとします。

(規約の変更等)

第6条 当社は以下の場合に,当社の裁量により,本規約を変更することができます。

  1. 本規約の変更が,会員の一般の利益に適合するとき。
  2. 本規約の変更が,契約をした目的に反せず,かつ,変更の必要性,変更後の内容の相当性,変更の内容その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであるとき。

2. 当社は前項による本規約の変更にあたり,事前にホームページ(京急プレミアポイントweb)および加盟店(一部除く)の店頭への掲示その他当社が適切と考える方法により,会員に通知し周知いたします。

3. 変更後の本規約の効力発生日以降に会員がポイントサービスを利用したときは,会員は,本規約の変更に同意したものとみなします。

(反社会的勢力)

第7条 会員は,暴力団,暴力団員,暴力団関係企業,暴力団関係者,その他の反社会的勢力(以下「反社会的勢力」といいます。)に該当しないことを表明し,かつ将来にわたり該当しないことを確約するものとします。

2. 会員が前項に違反した場合,当社は,事前に通知することなく,カードの利用停止または退会を行うことができるものとします。この場合,会員に生じた損害について,当社および加盟店は一切の責任を負いません。

【お問い合わせ】

本規約についてのお問い合わせ,ご相談は当社までご連絡ください。

(2022年3月23日改定)



個人情報の取扱いについて(同意事項)

(入会申込書の取扱い)

第1条 京浜急行電鉄株式会社(以下「当社」といいます。)は,「京急プレミアポイント カード」およびその他の当社が発行するポイントカード(以下総称して「カード」といいます。)の会員募集を第三者に委託する場合があります。この場合,委託先はお客様からお預かりした入会申込書を厳重に管理の上,直ちに当社に引渡しをします。
当社は申込書の厳重な保管管理を講じ,当社が定める時期に適切な方法により廃棄処分します。

(個人情報の収集,保有)

第2条 会員は,入会申込書(以下「申込書」といいます。)および当社の運営する京急プレミアポイントホームページ(以下「webサイト」といいます。)内登録画面に記載された個人情報ならびに入会後に会員本人から当社に提供された個人情報については,入会後の管理のために当社が保護措置を講じた上で以下の項目について収集・利用することに同意します。

  1. お客様氏名,年齢,生年月日,住所,電話番号,メールアドレスならびに会員が申告した事項
  2. 本取引に関する利用履歴
  3. 入会後に実施したアンケートなどで取得した情報
  4. お問合せ等により当社が知り得た情報(電話通話内容を含む)

(個人情報の利用,提供)

第3条 会員は,当社が以下の目的のために第2条に定める個人情報を利用することに同意します。

  1. 当社のカード事業における宣伝物・印刷物の送付等の営業案内のために利用する場合
  2. 当社以外の宣伝物・印刷物の送付等の営業案内,新商品情報などのお知らせ,市場調査,商品開発を当社が提携する企業から受託して行うために利用する場合
  3. 当社のマーケティング事業における市場調査・商品開発のために利用する場合
  4. 当社ならびに加盟店が取り扱う商品・サービスに関する情報の会員へのご案内,アフターサービスの提供
  5. 当社ならびに加盟店から会員への取引上必要な連絡および取引内容の確認

2. 会員は,当社と個人情報の提供に関する契約を締結した京急プレミアポイント加盟店(以下「加盟店」といいます。)へ保護措置を講じた上で第2条に定める個人情報を以下の利用目的で共同利用することに同意します。

  1. 宣伝物等,営業案内
  2. 商品に関する案内
  3. 商品,市場調査,商品開発
  4. 当社ならびに加盟店が取り扱う商品・サービスに関する情報の会員へのご案内,アフターサービスの提供
  5. 当社ならびに加盟店から会員への取引上必要な連絡および取引内容の確認

3. 前項における個人情報の管理については,京浜急行電鉄株式会社が責任を負います。

4. 会員は,当社が個人情報の保護措置を講じた上で「京急プレミアポイント」の運営に伴う事務処理業務等の一部を第三者に委託する(以下「委託業務」といいます。)こと に同意します。

5. 前項の委託先が変更になった場合は,会員に通知または公表いたします。

(個人情報の公的機関等への提供)

第4条 会員は,当社が個人情報の保護に関する法律等の規定により,公的機関等から会員の個人情報の提供を求められた場合,および公共の利益のために必要がある場合に,公的機関等へ個人情報を提供することに同意するものとします。

(個人情報の開示・訂正・削除)

第5条 会員は,当社に対して,個人情報の保護に関する法律等に定めるところにより自己に関する個人情報を開示するよう請求することができます。

2. 万一個人情報の内容が事実でないことが判明した場合には,当社は速やかに訂正または削除に応じるものとします。

(個人情報の取扱いに関する不同意)

第6条 当社は,お客様が「入会申込書」,または「webサイト」による必要事項の届けを希望しない場合,および本同意条項の全部または一部を承認できない場合,本申込みをお断りする場合があります。ただし,本同意条項第3条第1項第1号および第2号ならびに第2項第1号および第2号に同意しない場合については,これを理由に当社が本申込みをお断りすることはありません。

(利用,提供中止の申出)

第7条 本同意条項第3条の同意を得た範囲内で当社が当該情報を利用,提供している場合であっても,会員から利用,提供中止の申し出があった場合は,当社はそれ以降の当社での利用,他社への提供を中止する措置をとります。

(条項の変更)

第8条 本同意条項は法令の定めるところにより,変更・改定または廃止する場合があります。

(個人情報の取扱いに関するお問合せ)

第9条 個人情報の開示・訂正・削除についてのお問合せや,利用・提供中止,その他のご意見のお申し出に関しましては,当社までお願いいたします。なお,当社および加盟店では個人情報の徹底を推進するため個人情報保護責任者を設置いたしております。


(2022年3月23日改定)

上記の全ての規約にご同意いただける場合は、下記にチェックし、「次にすすむ」をクリックしてください。
TOP